Outlook 2010のOSTファイルを修正

 

 

 

 

Microsoft OutlookがMicrosoft Officeのスイートの一部として提供され、Microsoftの最もよく知られている電子メールクライアントの一つです。それは、Outlook 2000の、2002年、2003年、2007年、2010年、2011年と展望2011年および2013年にそれぞれMacとWindowsオペレーティングシステムの最新版である、2013などのような異なるバージョンを包含する。このような、PST(パーソナルストレージ表)ファイルと呼ばれる単一のファイルに、電子メール、連絡先、カレンダーイベント、タスク、メモなど、すべての情報を格納する。それは単に、クライアントまたはExchangeサーバー以外のサーバーに保存されているオンラインのファイル形式です。

のは、Outlook 2010は、Microsoft Outlook 2010は、主に電子メールを送受信するために使用されているについて話しましょう​​。それは素敵なパックオプションと、それが提供する機能の利点を取るためにヘルプファイルにいくつかの時間を費やす必要がが初めてのユーザーと設計されています。それは成功した忙しいスケジュールを持つユーザーが複数のアカウントを管理することができ、容易に一方から他方に切り替えることができます。ユーザーがオフラインのとき、約PSTファイルOutlook 2010では、必要な情報を格納し、オンラインのファイルフォーマットの前に述べたしかし、どのような場合には、同様に? OSTファイル(の.ost)はオフラインであり、あなたは、次の時間のために接続したとき、それがExchangeサーバーとあなたが行った変更を同期化するときにも動作することができますそのようなファイル形式です。あなたは限られていたり、信頼できない接続性を持つ環境で作業するときに便利になります。このため、オフラインフォルダは、OSTファイル形式で保存され、オフラインモードでお使いのシステムのハードドライブに保存されています。 MS Outlookの共有およびマルチユーザーアプリケーションであるため、いくつかの状況で、あなたは、順番に破損やOSTつまりOutlook 2010のデータ·ファイルの破損につながるOutlookのアカウントにアクセス不能に出くわすことがあります。あなたは、他の多くの「ファイルのOutlookの.ostで検出されたエラー」などのエラーが発生して渡って来るかもしれない。問題を取り除くために、アプリケーションまたはシャットダウンしてシステムを閉じようとしても、Outlookは、同じエラーメッセージが表示されます。このような状況ではあなたの心に打つの質問はOutlook 2010のOSTファイルを修正する方法です?しかし、心配しないでください!これで、OutlookのPSTファイルの修復ソフトウェアを使用して、Outlook 2010のOSTファイルを修正することができます。

Outlook 2010のOSTファイルの破損や損傷につながるシナリオ:

  • あなたがOutlook 2010のOSTファイルが有害なウイルスに感染したり、そのファイルサイズ制限を超えるとしている場合、それはまた、Outlookデータファイルの破損を引き起こす可能性があります。あなたも、効果的な修復ソフトウェアを使用して、Outlook 2010のOSTファイルの修正処理を行うことができる
  • OSTファイルとExchangeサーバー間の同期は、適切ではない場合、それはあなたがいくつかのエラーと遭遇することを可能にする
  • 低インターネット接続またはネットワークの障害が、その後がある場合にPSTファイルにOSTの変換時に、それはあなたのOutlook 2010のOSTファイル破損しているかもしれない

あなたがそのような上記の1のような状況で遭遇し、その後の理由によるOutlook 2010のOSTファイルを修復する方法について知りたい場合は、作り付けの受信トレイ修復ツール(Scanpst.exe)を利用することがある場合にOutlook 2010のOSTファイルの修正処理を実行。それは深くスキャンし、OSTファイルのエラーを修正します。しかし、作り付けの修復ツールは、時には、エラーを認識し、深刻な破損したOutlookデータファイル韓国ドラマOSTを修正することができませんすることができない。このような場合、あなたはOutlook 2010のOSTファイルを修正する方法を知ってOutlookのPSTファイルの修復ソフトウェアを使用することができますこのソフトウェアは、ひどく破損しているか損傷したOSTのデータファイルを修正するための最も推奨ソフトウェアの一つです。このソフトウェアは、Windowsオペレーティングシステムのすべての最新のバージョンでインストールされているすべてのコンピュータとラップトップシステム上でOutlook 2010のOSTファイルの修正処理を行うことに対応しています。別にOutlook 2010のOSTファイルを修正するから、それも、あなたはその後、PST Outlookにそれを変換したい場合は、Outlook 2010のOSTファイルを修正した後、あなたはPSTに変換OSTを利用することができるなどのOutlook 2000の、2003および2007のOSTファイルを修正することができます最高ですソフトウェア PSTにOutlookのOSTを変換するためのソフトウェア. OutlookのPSTファイルの修復ソフトウェアは、Outlook 2010の修正OSTファイル処理を行う信頼性の高いソフトウェアとみなされます。また、簡単にパスワード保護または暗号化されたOSTファイルを修正することができます。したがって、それは成功したPSTのソフトウェアにOSTファイルOutlook 2010の変換OSTを修正する方法について知っているソフトウェアのデモ版の2010年メイク使用もあなたを提供OSTファイルOutlookを開くには、最高のソフトウェアの一つです PSTの見通し2013年にOSTを変換する簡単な方法 別の理由による.

Outlook 2010のOSTファイルを修正する方法を知っする手順 OutlookのPSTファイルの修復ソフトウェアを使用した。  

ステップ 1: ダウンロードしたソフトウェアのデモ版をインストールして、ソフトウェアを実行します。メイン画面での間のいずれかのオプションを選択 “Open PST” – 正確なPSTファイルの場所が分かっている場合, “Find PST” – システム上でOutlook 2013のPSTファイルを参照し、 “Select Outlook Profile” – あなたの条件に基づいて複数のOutlookプロファイルにPSTファイルを選択します。

Fix OST File Outlook 2010 - Main Window

図 1 : メインウィンドウ

                  

ステップ 2: Browse for the OST file of your Microsoft outlook profile and then, click on “Repair” Outlook 2010の修正OSTファイル処理を実行するためのボタン。修復プロセスが開始さ.


Fix OST File Outlook 2010- Repair Process

図 2 : 修復過程

ステップ 3: スキャン処理が完了すると、修復Outlook 2010のOSTファイルは、Outlookスタイルのインタフェースに表示される。使用してOutlookのデータファイルの内容を経る “Preview” オプションとその後 “Save” コンピュータ上の目的の場所に修理Outlook 2010のOSTファイル.   

Fix OST File Outlook 2010 - Path for storing converted OST file screen shot

図 3 : プレビュー画面